『軍神と偽りの花嫁』全話あらすじ・見どころをネタバレ解説!偽りの花嫁が医学の力で人々を救う!

軍神と偽りの花嫁』は、契りを交わす事で人を救う力を持つ仙女一族に生まれた主人公・明凛が、”呪われた将軍”の偽りの花嫁となり、互いに惹かれ合っていく物語です。

  • シンデレラストーリーが大好物
  • 真面目で聡明な主人公が好き
  • 主人公を虐げた家族に天罰を下したい
モモジロウ
明凛は医学の力で夫を救う事ができるのでしょうか?
スポンサーリンク

漫画『軍神と偽りの花嫁』の作品情報

作品情報
作者涼子
ジャンル女性漫画
出版社めちゃコミックオリジナル
レーベルcomic fizzy
  • 2023年9月に配信開始された王道シンデレラストーリー
  • 漫画配信サイト「めちゃコミック」で独占先行配信中
  • “愛しの泣き顔”の涼子先生の最新作

『軍神と偽りの花嫁』は、涼子先生が手掛けた女性漫画で、広告でも話題の作品となっています。

契りを交わす事で人を救うと言われている仙女一族に生まれながら、何の力も持たず“医学”の知識を付ける事で欠点を補おうとしていた主人公が、姉の代わりに“呪われた将軍”と呼ばれ代々30歳までに命を落とすと言われている軍人に嫁ぎ、心を通わせていく物語。

家族から虐げられながらも、医学を学び正攻法で人々を救おうとする主人公・明凛に引き込まれます!

モモコ
第一印象は最悪だった明凛と夫・煌明が徐々に心を通わせる様子に胸キュンです♪
スポンサーリンク

【ネタバレ】『軍神と偽りの花嫁』の各話あらすじを紹介!

軍神と偽りの花嫁あらすじ

1話~5話6話~10話11話
12話13話14話
15話16話17話
18話19話20話
21話

1話~5話:偽物仙女が花嫁に

このお話の主人公は、男女の交わりによる“房中術”を用い全ての病を治す力を持つと言われている“仙女”の一族として生まれながら、何の力も持たず家族から疎まれてきた明凛

仙女の力を持たない明凛は、堕落しきった彼女らに本当に神術が使えるのかと怪しみ、医学の知識を身に着け人を救う力を手に入れようと、勉学に励んでいました。

しかし、懇意にしていた青年・の姪を救えなかった事で、明凛は自信を失ってしまいます。

ある日、明凛は姉・仙琳に代わり “呪われた将軍”と呼ばれ、30歳までに命を落とすと言われる煌明の元に嫁ぐ事に。

結婚初夜、契りを交わそうとした明凛ですが、またも自分のせいで誰かの命が失われる事を恐れ震えてしまいます。

彼女の恐怖を感じ取った煌明は、1ヵ月後の戦までに心構えを持つよう促すと、部屋を出て行こうとしました。

しかし、彼の身体に無数の傷痕があると気付いた明凛は、医学の話をしながら手当てを開始。

仙女が医学の知識を持つ事を非難されると身構えた明凛ですが、煌明は学ぶ事は恥じる事ではなく誇る事だと訴えて…。

モモジロウ

仙女である姉の代わりに嫁いだ明凛ですが、これからは医学の知識を用いて人々を救う事になるのでしょうか?

呪われていると噂される煌明も優しく素敵な男性ですし、二人の恋の行方が楽しみです!

6話~10話:全てを奪う姉

煌明を始め、屋敷の使用人たちもとても優しく接してくれ、皆を欺いている罪悪感に苛まれる明凛。

煌明から贈られた簪の中から“紫草”にそっくりなものを選び身に着けた明凛の元に、何故か仙琳がやって来ます。

自分以上に美しく着飾った明凛が気に入らない仙琳は簪を奪い身に着けますが、部屋を訪れた煌明に容赦なく奪い返される羽目に。

腹を立て街に出た仙琳は、別人のように落ちぶれた豪と再会しました。

豪は姪と同じ病に伏せる妹を、妓楼で男衆をしながら養っている事が発覚。

明凛には落ちぶれた豪こそ相応しく、見目麗しく全てを持ち合わせた煌明は自分に相応しいと考えた仙琳は、二人を引き合わせます。

さらに仙琳は明凛に代わり寝室に忍び込むと、煌明を誘惑しようと企んで…。

モモジロウ

全てを自分のモノにしようとする仙琳にドン引き…。

豪に捕らえられ絶体絶命の明凛ですが、煌明は助けにやって来るのでしょうか?

11話~15話:明凛の覚悟

豪の攻撃から明凛を守った煌明は、背中を二度も刺されてしまいます。

煌明に申し訳ないと感じながらも、罪は後で償うから妹を診させて欲しいと訴える明凛。

豪が取り押さえられる中、仙琳は誰からも相手にされず憤っていました。

屋敷に戻った明凛は、煌明の傷が浅い事に安堵しながらも、巻き込んでしまった事を謝ります。

傷が治るまで傍にいるから何でも言って欲しいと言う明凛に、煌明は豪に好意がないなら口づけして欲しいとお願い。

口づけを交わした煌明はそのまま彼女を押し倒しますが、明凛が怖がっている事に気付き踏みとどまります。

死を恐れる煌明に何度も口づけをしながら、明凛は“彼を守る”と誓うのでした。

翌日、豪の妹の元に出向いた明凛は、処方した薬を手渡します。

一方、煌明の命令で汪家から門前払いされた仙琳は、皇帝の元へ出向き直談判して…。

モモジロウ

豪に散々傷つけられたのに、それでも救おうとするなんて…明凛は本物の仙女ですね。

煌明から相手にされず業を煮やした仙琳が良からぬ事を企んでおり、お話の続きが気になります!

11話のあらすじ

関連記事

仙女一族への恨みを募らせた豪は、明凛を攫い娼館で働かせようと計画。豪の妹が亡くなった姪と同じ病を患っていると聞いた明凛は、一度妹を診させて欲しいと訴えます。駆けつけた煌明が彼女を救おうとする中、豪は明凛に刃を向けて…。[…]

軍神と偽りの花嫁11

12話のあらすじ

関連記事

明凛を庇い、豪に斬りつけられた煌明。何度斬りつけられても反撃せず、明凛が救おうとしている者を傷付けるわけにはいかないと微笑みます。戦意喪失した豪が捕らえられ、屋敷に戻った明凛は、煌明の傷を診ながら自分のせいで傷付けてしまった[…]

軍神と偽りの花嫁12

13話のあらすじ

関連記事

仙琳にそそのかされ、豪と恋仲だと勘違いしている煌明に、誤解だと訴える明凛。彼の不安を知った明凛は本当の事を打ち明けようかと悩みますが、家族を守るために踏みとどまります。それでも巻き込んでしまった事を謝罪し、お返しがしたいと懇[…]

軍神と偽りの花嫁13

14話のあらすじ

関連記事

煌明と気持ちを確かめ合いながら、甘い一夜を明かした明凛。翌日、豪の妹の元を訪れた明凛は薬を手渡すと、毎日診に来ると約束します。一方、汪家に門前払いされ憤った仙琳は、ある場所を訪れて…。モモジロウ煌[…]

軍神と偽りの花嫁14

15話のあらすじ

関連記事

汪家に門前払いされた仙琳は、皇帝に直談判。仙琳に興味を持った皇帝は、仙女対決をし、どちらが“真の仙女”として決めるよう提案します。一方、訓練場で武官たちの会話を聞いた明凛は、皇帝が仙女の力を信じていない事や、煌明が危険に晒さ[…]

軍神と偽りの花嫁15

16話のあらすじ

関連記事

医学の力で人々を救い始めた明凛を、周囲は“仙女”と慕い始めます。一方、皇帝に呼び出された煌明は、仙琳が直談判したと聞き絶句。明凛は“自分にも仙女の力がある”と訴える仙琳と、真の仙女を決める“仙女対決”をする羽目になって…。[…]

軍神と偽りの花嫁16

17話のあらすじ

関連記事

仙女対決に勝ち、煌明に全てを打ち明けると決意した明凛。何としても煌明を守りたい明凛は文官たちの噂について話そうとしますが、巻き込みたくない彼に拒絶されてしまいます。さらに煌明は“今すぐ抱き寄せて口づけしたい”と打ち明けると、[…]

軍神と偽りの花嫁17

18話のあらすじ

関連記事

勝負に勝ち全てを打ち明けても、煌明の気持ちが変わらなければ一つになりたいと思い始めた明凛。まだ彼と離れたくない明凛は、もう少し触れて欲しいとお願いします。彼女を抱きかかえベッドに移動した煌明は、明凛に優しく触れていき…。[…]

軍神と偽りの花嫁18

19話のあらすじ

関連記事

町医者の徐から“汪家の短命の原因は呪いではない”と聞いた明凛は、何としても煌明を守ると誓います。その後、いつもと違う明凛の髪型を見た煌明は、“可愛い”と笑顔に。一方、仙女対決に向けて自分磨きを始めた仙琳は、母を呼び寄せ一族に[…]

軍神と偽りの花嫁19

20話のあらすじ

関連記事

一族の腐敗を正すため、何としても仙女対決に勝ち、煌明に想いを伝えると決めた明凛。会場に到着し、皇帝に褒美を聞かれた明凛は“ある罪”を不問にして欲しいと訴えます。一方仙琳は、勝負に勝ったら“煌明の正式な妻にして欲しい”と言い出[…]

軍神と偽りの花嫁20

21話のあらすじ

関連記事

仙琳を勝たせるため、劇毒の琉銀を飲み倒れた母。いち早く事態を把握した明凛は、母を助けるために最善を尽くそうとします。一方、保身ばかりを考え取り乱していた仙琳は、周囲から馬鹿にされ憤っていて…。モモジロウ[…]

軍神と偽りの花嫁21話
スポンサーリンク

【Check】『軍神と偽りの花嫁』の見どころは?

軍神と偽りの花嫁見どころ

人々を救うのは迷信よりも医学

仙女の力を持たないせいで一族から虐げられてきた明凛ですが、決して悲観する事なく医学を学ぶなんて、とても聡明な女性ですね。

堕落しきった生活を送る仙女に人を救う力などあるとは思えませんし、美しい心を持った明凛の方がよほど仙女らしいと感じました。

今後は明凛が医学の知識を用いて病に苦しむ人々を救う展開になると思いますが、正攻法で仙女の力に対抗する彼女を応援したくなります!

明凛は煌明を救えるのか

最悪の出会いから始まった明凛と煌明の関係。

初対面時には粗暴な男性かと思われた煌明ですが、本当は誰よりも優しく気遣いのできる人物だと分かり大好きになりました!!

使用人たちの様子からも、誰からも慕われる素敵な男性だと分かりますね。

今は30歳まで生きられないと言われている煌明を、明凛がどうやって救うのかも見どころの一つです!

スポンサーリンク

『軍神と偽りの花嫁』に登場する主要人物

  • 明凛(メイリン)
  • 汪煌明(オウコウメイ)
  • 仙琳(シェンリン)
  • 豪(ハオ)

明凛(メイリン)

神仙術の力で人々を救うと言われる仙女一族に生まれた女性。

仙女の力を持たないせいで、仙女である姉と比べられ虐げられてきました。

しかし、決して悲観する事なく医学を学び正攻法で人々を救おうとする姿は健気で応援したくなりますね。

姉の代わりに煌明の元に嫁ぎ、偽りの花嫁となります。

豪の姪を救う事はできませんでしたが、煌明を救う事はできるのでしょうか。

汪煌明(オウコウメイ)

戦での暴虐ぶりから呪われ、30歳までに命を落とすと言われている軍人。

粗暴な人物かと思われていたものの、本当はとても優しく誠実な青年で、素直で優しい明凛に興味を抱き始めます。

1か月後の戦で命を落とすと言われていますが、明凛と出会った事で呪に打ち勝って欲しいです!

仙琳(シェンリン)

明凛の姉で仙女。

幼い頃から仙女としてもてはやされ、高飛車で性悪な女に。

常に明凛よりも優位に立つ事で自尊心を保っていたため、自分よりも良いところに嫁いだ妹の事が気に入りません。

明凛に煌明を押し付けておきながら、条件が良いと分かると奪い返そうとするヤバイ女性です。

豪(ハオ)

病に倒れた姪を救うため、仙女一族の元に通っていた青年。

明凛が処方した薬で姪の状態が改善していましたが、仙琳に嘘を吹き込まれたせいで容体が急変し、最愛の姪を亡くしてしまいます。

今は同じ病に倒れた妹を養いながら、妓楼で男衆をして生活。

姪が亡くなったのは明凛のせいだと思い込み、恨みを募らせています。

スポンサーリンク

『軍神と偽りの花嫁』ネタバレ感想・レビュー

明凛が健気過ぎる

力を持たない事で家族から虐げられてきた主人公が、呪われた将軍に嫁ぎ溺愛されていくシンデレラストーリー。

どんなに虐げられても悲観せず、自分にできる事をしようとする明凛を応援したくなりますね!

今は何の力も持たないと言われている明凛ですが、実は本物の仙女だったという展開もありそうだと予想しています!

また、30歳までに亡くなると言われている煌明も、明凛と出会った事で悲運を回避し、最後まで添い遂げられるよう願いたいです。

性悪な姉に天罰を

主役の二人は真の通った非の打ちどころのない人物ですし、煌明の屋敷に使用人たちも優しく温かい気持ちに。

しかし、対照的に明凛の家族、特に姉の仙琳がとにかく性悪でドン引きしてしまいました…。

呪われた将軍の妻になるのが嫌で明凛に押し付けたくせに、煌明が魅力的な男性だと分かった途端に取り戻そうとする仙琳に呆れて何も言えません。

また、自分の不幸を全て明凛のせいにして、堕とそうとする豪にも腹が立ちました!

この二人との関係が今後どうなるのかは分かりませんが、盛大な天罰を期待したいと思います!

スポンサーリンク