『逆転エンゲージメント』あらすじ&ネタバレ感想を紹介|御曹司のニセ婚約者に!

逆転エンゲージメント~悪名高い御曹司が私にだけ甘すぎる~』は、婚約者を妹に取られた主人公・志乃が、元婚約者の兄で会社の専務・政行の偽物の婚約者となり、人生をやり直していく物語です。

こんな人におススメの作品!
  • 王道のシンデレラストーリーが大好き
  • クズ過ぎる元婚約者と妹をギャフンと言わせたい
  • 主人公が幸せになる姿が見たい
モモジロウ
志乃は政行の影響を受け、生まれ変わる事ができるのでしょうか…?
スポンサーリンク

漫画『逆転エンゲージメント~悪名高い御曹司が私にだけ甘すぎる~』はどんな作品?

作品情報
作者秕ユウジ
ジャンル女性漫画
出版社めちゃコミックオリジナル
レーベルComic miw
  • 2024年5月31日に配信開始された王道ラブストーリー
  • 漫画配信サイト「めちゃコミック」にて独占先行配信中
  • TL漫画に定評のある秕ユウジ先生の最新作

『逆転エンゲージメント~悪名高い御曹司が私にだけ甘すぎる~』は、秕ユウジ先生が手掛ける女性漫画で、めちゃコミックオリジナルの作品となっています。

家庭環境のせいで自己肯定感低めの主人公が、婚約者と妹に裏切られ全てを失ったところを、元婚約者の兄で大企業の御曹司に見初められ人生をやり直す物語。

虐げられた主人公・志乃がハイスペイケメンに愛される王道のシンデレラストーリーで、二人の恋の行方が気になってしまいますね!

モモコ
また、志乃を裏切った二人への天罰も楽しみな作品です♪
スポンサーリンク

【ネタバレなし】『逆転エンゲージメント』の各話あらすじ

【1話・2話】婚約者の裏切り

このお話の主人公は、幅広い事業を展開する大企業の広報部門で働く舞崎志乃・29歳。

同じ部署の部長であり社長の息子・水篠直樹と交際していた志乃ですが、高圧的な彼に利用され、いつも手柄を横取りされていました。

幼い頃に母を亡くした志乃は、義母と妹・陽真理に虐げられたせいで卑屈な性格に。

自己肯定感の低い彼女は、裏表なくいつもハッキリとものを言う直樹の兄・政行を羨ましいと感じていました。

ある日、直樹の親族が来ていると聞いた志乃は挨拶に行こうとしますが、そこには何故か陽真理の姿が。

またも陽真理に横取りされた事に気付いた志乃は、いたたまれず会社を飛び出してしまいます。

週が明け、泣き腫らした顔で出社した志乃ですが、何故か社内では良からぬ噂が広まっていて…。

モモジロウ

婚約者と妹がクズ過ぎてイライラ…。

今のところ志乃にとって救いようのない展開が続いていますが、盛大なザマァを期待したいと思います!!

【3話・4話】心強い味方

志乃は“浮気をしたせいでフラれた”というあらぬ噂を立てられ、職場に居場所を失くしてしまいます。

しかもこの日から陽真理が広報部門で働く事になり、腹を立てた後輩・恵利香は“兄のところへ行く”と志乃を連れ出しました。

実は恵利香は政行の異母妹で、直樹を心底嫌っている事が発覚。

ちょうど秘書を探していた政行に彼女を雇うようお願いしますが、彼は無理強いする事なく志乃に全てを委ねようとしました。

絶対に断られると考えていた政行ですが、志乃は周囲に流される事なく意思を貫く彼の様になりたいと一言。

驚く政行に、秘書をやらせて欲しいと懇願します。

実際に志乃の仕事ぶりを見た政行は彼女を気に入り、追加で“婚約者のフリをして欲しい”と言い出して…。

モモジロウ

恵利香と政行が兄妹とは驚きましたが、どちらも志乃にとって心強い味方となりそうですね!

偽りの婚約者から本物の恋人同士になりそうで楽しみです♪

【5話・6話】逆転大作戦

次期社長になるために直樹を蹴落とすべく、偽物の婚約者として政行に協力する事になった志乃。

直樹と陽真理に一泡吹かせたい志乃は承諾し、正式に彼女が専務秘書に決まった事が通達されます。

一方、陽真理と結婚しても志乃を愛人にしようと考えていた直樹は、自分に何の連絡もない事に苛立っていました。

その頃、周囲に偽婚約者だとバレないよう、お互いを名前で呼ぶ事にした志乃と政行。

戸惑う志乃に、政行は直樹が流した噂を上書きする作戦を思いついたと打ち明けます。

政行は自分が志乃に惚れ猛アタックしたと噂を変更。

さらに今後は直樹が何をするか分からないため、彼と陽真理からの連絡は全て無視するよう指示しました。

その後、彼女の辛い生い立ちを知った政行は、志乃は何も悪くないと声をかけて…。

モモジロウ

陽真理と婚約しながらも、志乃との交際も続けようとする直樹にドン引きです。

この二人に逆襲するためにも、志乃と政行の作戦が上手くいって欲しいと強く願います!

スポンサーリンク

【注目】『逆転エンゲージメント』の見どころは?

この作品の見どころは、政行と出会って変わり始めた志乃!

自己肯定感の低い志乃と自信家の政行は正反対ですが、一緒にいる事でお互いの良さを引き立てられる存在。

政行は彼女が“なりたい自分”に近付けるよう協力してくれるようですし、これから志乃がどう生まれ変わっていくのかが一番の注目ポイントだと思います。

1話冒頭では志乃が超絶美人に変化していましたし、この調子であの二人をギャフンと言わせて欲しいです!

スポンサーリンク

『逆転エンゲージメント』に登場する主要人物

舞崎志乃(まいさきしの)

MSグループのマーケティング広報部門に勤める29歳。

直樹と婚約関係にありましたが、妹・陽真理に横取りされた挙句あらぬ噂を流され孤立。

悲惨な生い立ちのせいで自己肯定感が低めですが、政行と出会ってからは前向きに生き始めます。

政行の秘書兼偽物の婚約者となった事で、どう生まれ変わっていくのか楽しみです♪

水篠政行(みずしのまさゆき)

MSグループの専務取締役で御曹司。

周囲に媚びる事なく自分の意見をハッキリと言う自信家です。

異母妹の恵利香に頼まれ志乃を秘書として雇ったものの、その素直な性格に惹かれ始めています。

直樹を蹴落として次期社長になるべく、志乃を偽婚約者に。

今は協力関係ですが、いずれ本物の恋に発展するのでしょうか。

水篠直樹(みずしのなおき)

MSグループの広報部門の部長で、政行の弟。

志乃とは交際一年になりますが、我が強く、気弱な彼女を支配しています。

計算高く利益のためには手段を選ばない性格で、志乃を捨てて陽真理を婚約者に。

志乃と別れても愛人にしようと企むサイコパスです。

舞崎陽真理(まいさきひまり)

志乃の妹。

義母と共に志乃を虐げ、性格形成に影響を与えた張本人。

志乃のモノを奪う事に情熱を注いでおり、婚約者を奪った事で優越感に浸る性悪女です。

いずれ直樹から政行に乗り換えそうで心配になります。

東城恵利香(とうじょうえりか)

広報部門に勤める志乃の後輩。

志乃を姉のように慕っていて、腹黒い直樹を毛嫌いしています。

実は水篠兄弟の異母妹で、継承争いに巻き込まれたくなくて血縁関係を隠している事が発覚。

志乃を政行の秘書として紹介し、二人の仲を応援する心強い味方です。

スポンサーリンク

『逆転エンゲージメント』ネタバレ感想・レビュー

逆転エンゲージメント感想レビュー

二人の恋の行方が気になる!

自己肯定感低めの主人公が、自信たっぷりの野心家と出会い自分らしく生き始めるシンデレラストーリー。

志乃が政行に愛されてどう生まれ変わっていくのか楽しみでなりません。

今のところ妹から婚約者を取られたり、志乃にとって辛い展開が続いていますが、政行と出会った事で人生が一変しそうですね!

1話冒頭では志乃が超絶美人に生まれ変わっていましたし、たくさん愛されて幸せになって欲しいと思います!

形勢逆転なるか

性悪な妹から婚約者を奪われるというよくある展開ですが、直樹と陽真理がとにかくクズで、早く天罰が下って欲しいと思ってしまいます…。

姉よりも優位に立たないと気が済まない陽真理も最低ですが、志乃を捨てておきながら愛人にしようと考える直樹もサイコパスですよね。

一見人当たりが良く皆から好かれている直樹を、早く政行がギャフンと言わせる展開が見たいです!!

今は偽りの婚約関係ですが、一緒にいるうちに本物の愛情に変わるのでは…?

たくさん愛された志乃がどう変わっていくのか、お話の続きが気になります!

スポンサーリンク